不覚にも風邪を引いて数日死にそうになっていたアニソンDJカフェ・バー雷神の店長Linzoo(りんずー)です。

 

今日は肩書きの話をしてみよう。

 お客様にお金を頂いて料理を作る人をプロの料理人と言います・・・・まじで?w

 定義としては正しいと思いますけど、ということはなんですか?私はプロの料理人なんでしょうか?

 

587213404493

 そんなんでいいのか?w 世の中にある「プロのほにゃらら!」ってもしかして、そんなもん?

 ご存じない方も多いと思いますけど、私は料理は普通に家でやったり、やらなかったり?程度?なのである意味主婦以下の腕前です。

 でも、お店を出してしまった以上、私が作る以外に無いわけで、そうなるとプロの料理人ってことになります。

 もちろん本当の意味でのプロの料理人ってイメージは、カフェバーなどではなく料理で勝負するお店にいる板前さんのイメージすべきものなのでしょうけれども。

 

 ただ私が言いたいのは、まんざらバカな話しではないのかな?ということですw

 成熟したこの世の中にあって、「プロのほにゃらら」という言葉が持つ重みを不必要に重く捕らえてしまうことの無意味さみたいなものを、感じずにはいられません。

 

 もっと自由に考えていいんじゃないか?今の世の中を・・・と、ちょっと思ったので書いてみましたw

 

 アニカフェ雷神

Posted in 日記
linzoo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>