ちょっと個性的な秋アニメ「コンクリート・レボルティオ」
今時、第2次大戦の終戦を背景にした新作アニメが登場するとは意外でした。
ポップな色使いにアニメーションならではのデフォルメとパース掛かった動きが、その背景に流れる古いテーマを覆い隠しているというか?上手にバランスをとっているのだろうと思いました。
コンクリート・レボルティオ1

今回は内容についてではなく、音楽についてです。
久しぶりに歌が入っていないインストロメンタルなEDテーマ。

この曲が、大昔の私の記憶を呼び覚ましました。

私は中学高校時代(35年くらい前?)にPRISMというバンドに夢中になりました!
プログレ系のインストバンドなんですが、メロディーがすごくドラマチックで独自の世界観をもつバンドでした。
和田アキラ&渡辺健が中心で活動するバンドで私もアルバムを何枚か持っていたりして雷神に実は置いてありますw
VISIONSとか・・・かなりやばいアルバムですw

prism vision

いや~似てるんですよ雰囲気がぁ!!!

プログレッシブ系のインストが流行ったのは1980年ごろなので・・・

これもしかして、最初に言った終戦後とか日米安保問題時代みたいな背景をそれとなく醸しだす要素として作られた曲なんじゃないかなって?ふと思ったので、素晴らしい演出だなと感動した訳ですw

プログレってなんぞ?という方は、こういう機会に調べてみるといいと思う~♪

対魔導学園35試験小隊

1話を見て他の作品よりも「骨がある感」があったので頭ひとつ抜けてますねと、皆さんにオススメしていたアニメの2話見ました!

戦闘シーンのカット割りがかっこいい!
細かなカットの中に確実に本人のアップが短く入って動きの流れを遮るのだけど、それでいてキャラがどう今動いてるのかを見失なわせない。
見てる人に空間把握をさせてくれる広い絵が上手く挿入されているからなのかな?

春アニメの「ダンジョンに出会いを求めるのは間違いだろうか?」や、
さらに前の「棺姫のチャイカ」などの戦闘シーンも素晴らしかったですが、それに並ぶ良さがあります。
止まった絵と動いてる絵をバランスよく使っています。

止まった絵は、動く絵よりも力が無いです。
だからそこをどうカッコよく描いてくれるか?が楽しみなのですが・・・
35試験小隊を含め上に紹介したアニメ作品はそういう絵も、アオリの絵やパースをデフォルメした絵でしっかりと楽しませてくれます。

これは私はかなり好きなタイプの戦闘シーンでした! もし35試験小隊のこのシーンが好きなら、「ダンまち」でベル君がミノタウロスと戦って1人で倒すシーンと、「棺姫のチャイカ」でトールとアカリが戦うシーンを見返してみてください!きっと興奮すると思います♪

でわでわ~

Posted in 日記
linzoo

雷神で一番皆さんに感謝されるアイテムとして有名なw

秋アニメ一覧表が印刷上がってきましてカウンターやら各席に設置いたしました。

この秋も!この一覧を見ながら大いにアニメを語りましょう!!

 

久しぶりにBlogのページを開いたのでオーナーリンズーがこの秋オススメするアニメをご紹介しておきます。

日曜1:00「うたわれるもの 偽りの仮面」
日曜17:00「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンス」
日曜22:30「コメットルシファー」
月曜0:30「落第騎士のキャバルリィ」
水曜0:30「緋弾のアリアAA」
木曜1:05「対魔導学園35試験小隊」
土曜0:30「ヘヴィーオブジェクト」

 

2期モノとして安定枠は以下・・・緋弾もうたわれるものも一見2期のように見えますが新作扱いでいいとおもいます。
日曜0:00「終物語」
月曜0:00「ハイキュー!!」
火曜2:05「ゆるゆり さん☆ハイ!」
土曜1:05「ノラガミ ARAGOTO」

 

それとは別にずっとやってる枠でw このあたりもオススメであるw
日曜6:30「ワールドトリガー」
月曜18:30「プリパラ」

 

本当に数を挙げればキリが無い面白そうな作品はいっぱいである。
「落第騎士のキャバルリィ」があがってるのに「学戦都市アスタリスク」なんで無いんだ!?とか
「ワンパンマン」はどうした!「スタミュ」は?「ウルトラマンX」は?「JKめし!」だっておもしろいぞ!ってなりますw それ以前に「おそ松さん」に触れないのはおかしいだろ!とかねw

 

お店に来てくださった方の好みを聴いたうえで「だったらこの作品がオススメかな?」って話をしているリンズーですので、こういうBlogとかに書くと全部書いちゃいそうで怖いです。

 

夏アニメだと、何はともあれ「GATE」を見よう!
プラスもう1本見るなら?「オーバーロード」
みたいにまだ、今期はこれがヤバい!って作品が見当たりませんが、全体的にレベルが高いアニメが多いので豊作な感じはします。

 

今期も私は1週間に50本以上の作品を見る事になりそうです。